読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

SBIの確定型拠出年金に新しく4本投資信託が追加されるよ

こんにちは、アラフォーおじさんです。

現在、確定型拠出年金に加入してあーだーこーだやっているわけですが、僕が使っているSBI証券の確定型拠出年金のプランに10月14日から新しく4本の投資信託が追加されるそうです。

 

商品分類商品名委託会社信託報酬 ※
(税込)
国内株式 ひふみ年金 レオス・キャピタルワークス 0.8208%
みのりの投信(確定拠出年金専用) ポートフォリア 1.674%以内
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 三井住友アセットマネジメント 0.2052%
海外REIT 三井住友・DC外国リートインデックスファンド 三井住友アセットマネジメント 上限0.3024%

(SBIのサイトから引用)

特に注目なのがレオス・キャピタルワークスのひふみ年金。

ひふみプラスという投資信託があるのですが、これと同じ運用を行う確定型拠出年金専用のファンドとのことです。

僕も積立投資信託の中でひふみプラスを積み立てているのですが、今のところ一番成績がいいです(まだ2ヶ月くらいだけど)


投資信託でひふみプラスを運用している人がいたら、確定型拠出年金の申込してこっちで積立てた方が税金面でもお得かもしれませんね。


信託報酬もひふみ年金が0.8208%なので、通常のものとほぼ変わりません。と言うか低くなってるのかなこれ?

 

用管理費用の配分は、純資産総額に応じて次のとおりとします。(下段は税抜です)

純資産総額委託会社販売会社受託会社合計
500億円まで 0.4914% 0.4914% 0.0756% 1.0584%
(0.45500%) (0.45500%) (0.07000%) (0.98000%)
500億円を超える部分 0.4374% 0.4374% 0.0756% 0.9504%
(0.40500%) (0.40500%) (0.07000%) (0.88000%)
1000億円を超える部分 0.3834% 0.3834% 0.0756% 0.8424%
(0.35500%) (0.35500%) (0.07000%) (0.78000%)

(レオスキャピタルワークスから引用)

でも僕はあまり日本の株には期待していないので買うとしたら「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」かなー。


ひふみ年金とみのりの投信、特にみのりの投信は信託報酬がちょっと高い気がするんですよね。


例え運用実績が良くても、やっぱり信託報酬は1%未満、と言うよりも0.5%未満が望ましいと思うんで。

 

リートも結構リスクが大きいのであまり食指は伸びないと言った感じ。
毎月積立投信で買っているので確定型拠出年金の方は今のままにすると思います。

 

でもこうやって確定型拠出年金に新しい投信が追加されるのは嬉しいですね。
どんどん選択肢が増えていってほしいと思います。

ついでに確定型拠出年金の上限金額ももう少し増やしてほしいなー。
個人型23000円はちょっと少ないのでせめて30000円くらいまでは増やして頂きたいところです。