読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

尿酸値8.7のおっさんが牛乳飲んだら6.7に下がった話

アラフォー 健康

こんにちは、アラフォーおじさんです。

※このブログはあくまでも個人的な感想です!

皆さん健康診断はちゃんと受けていますか?
僕は去年受けた結果、中性脂肪コレステロール、尿酸が再検査ではなく要治療の値になっていました。

現在、コレステロールは薬を処方してもらって基準値に入っているんですが、実は尿酸については特に薬をもらうわけでもなく、お医者さんも「まあ、いいんじゃないですか?」といった軽い反応なので放置していたんです。

でもまあ、尿酸の数値が8.7と言うのはいつ痛風になってもおかしくない値らしいんですよね。標準値は7以下。

以前検査をしたらもともと尿酸を排出しづらい体質だったとのこと。

でも別に体に異常はないように感じますし、痛風にもなったことはありません。

ただ親がやたらと気にしていて、ついこの前NHKの「ためしてガッテン」で尿酸値を下げるのには牛乳がいいという内容を放送していたから牛乳飲みなさい、と連絡がありました。

www9.nhk.or.jp

骨折もしているし、なんとなくカルシウムも摂っておいた方がいいのかなーと思いつつ、毎日牛乳かヨーグルトを摂るようにして2週間ほど。

コレステロールの検査のため血液検査を行って、先生に結果を聞いてる時に、電子カルテを覗き込んだら尿酸の値が6.7に減っています。

おー、本当に減るんだと。

でも同時期にコレステロールを下げる薬も飲んでいるし、正直牛乳が原因なのかははっきりしません。コレステロールが下がると尿酸値も下がるのかもしれないし。

とは言えなんとなく数値が正常値に入ってくれるのは嬉しいところです。

あとは体重を減らしてBMIも正常値にしたいし、中性脂肪ももっと下げなくちゃなー。

来年には健康体になって収入保障型保険の加入を目指すぞ。