読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

ニトリのスキレット(ニトスキ)についに蓋が付いた

こんにちは、アラフォーおじさんです。

ニトリスキレットって便利ですよねー。

僕も朝食にベーコンと目玉焼き作ったり、ステーキ焼いたり、アヒージョ作ったりとかなり使っています。

しかしニトリスキレットには大きな弱点がありました。

それは蓋がないこと。

他の有名なスキレットにはちゃんと付属品として蓋が用意されているのですが、なぜかニトリスキレットにはその蓋がない。

しかたがないので僕は100円ショップでアルミの蓋を買って利用したり、場合によってはアルミホイルで代用していました。

しかし、さっきニトリのホームページをのぞいてみたらなんと蓋つきのスキレットがしれっと販売されているじゃないですか。

www.nitori-net.jp

名前は「スキレット鍋+蓋セット」、そのままですね。

でも蓋が付いているのは嬉しい、と言うわけで速攻で20cmのスキレットをポチっておきました。

蓋だけとか売ってくれないのかなーと思ったら「※ニトスキとはサイズが異なります」と注意文が。

ニトスキとは違うって、じゃあこのスキレット鍋+蓋セットはいったいなんなんだ・・・、とか言う疑問もわいてきますが。

そしてさらに注意しなければならないのが、どうもいまのところこの「蓋つきスキレット」はネットでしか販売してないみたいなんですよね。

僕も仕事の帰りに店舗にでも寄ってみようかと思ったら、サイトにネット限定品と書いていました。

ネットで注文すると送料が500円かかってしまいますが、他の蓋つきスキレットに比べてもかなり安いですし、7000円以上注文すれば送料も無料になります。

まだスキレットを買ったことが無い方はこれを機会にスキレットを試してみてはいかがでしょうか?