読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

SBI証券のFX積立を試してみることにした

投資信託の積立をしているので、ちょこちょこSBI証券にログインしています。

そんな中で気になるバナーがあったのでクリック。
それは「FX積立」というサービス。

FXと言えばなんとなくギャンブルっぽいイメージもありますよね。
私も以前やって50万位マイナスになってしまいました。

FXの恐ろしいところはレバレッジといって、自分が持っている資産をさらに大きくして投資が出来る点。
現在は最大でもレバレッジは25倍までとなっていますが、それでも10万円あれば250万円分の取引ができてしまいます。
もちろん少ない資産で大きな取引をすることができるのはメリットとも言えますが、損をする時はその分大きな損を抱えてしまうと言うことです。

されにFXで恐ろしいのがロスカットという仕組み。
これはある一定の損が出ると強制的に決済されて、損失が確定してしまうと言うもの。
味方によっては損失のストッパーになっているのですが、急激な値動きの時にはこのロスカットで多くの人が損失を抱えてしまうことがあります。

レバレッジが低く、かつ口座に資金を余裕を持って入れておけばロスカットなどには中々ならないのですが、レバレッジが低いと儲けも低くなるので多くの人は高いレバレッジでFXをしています。

以前損をしたことがあるので、私もFXはちょっと敬遠していたのですが、「積立」という文字に興味をひかれました。

詳しくはSBI証券の「積立FX」のページを見ていただきたいのですが、

1、基本的にレバレッジは3倍まで
2、毎日積立できる
3、少額で積立てできる

という点。

積立FX

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

まあ、通常のFX口座で毎日決まった時間に購入すれば積立になるんですけど、絶対毎日積立てなんで出来るわけないので、こうやって機械的にやってもらおうかなと。

あまり積み立てする額は多くできないので、こちらも月に5000円積み立ててみます。
内訳は豪ドルを3000円/月、南アフリカランドを2000円/月と言った感じ。

f:id:ara40ojisan:20161019175408p:plain

積立するのは毎日とはいっても営業日しか積立することができないので、250円/営業日を積み立てている計算かな。
よく「安いですよ!」とイメージさせるための「コーヒー一杯のお値段!」くらいですね。画像は豪ドルだけ。月3000円、レバレッジ1倍だと毎月37.74豪ドルを積み立てられる未来です。

f:id:ara40ojisan:20161019175432p:plain

それとFXにはスワップポイントという一種の金利が付きます。
日本の金利と購入対象となる通貨の国の金利の差がスワップポイントになるのですが、基本的に外貨を「買う」とプラスの金利が付き、「売る」とマイナスのポイントになります。
積立FXの場合は今のところ購入(買う)ことしかできないので、スワップポイントは基本的にプラスになります。
放っておいてもこのスワップポイントは付きますし、年利で見ると銀行に預けるよりも圧倒的なプラスになります。
もっとも、為替相場によってはスワップポイントがあっさり吹き飛ぶほどの損になりますし、今後の金利の状況によっては「買い」でもスワップポイントがマイナスになる場合もあります。

色々と書きましたがFXはやはり銀行に預ける、そして投資信託を買うよりもより一層マイナスになる危険性を伴います。
あまりお勧めはしませんが、レバレッジ1倍で月5000円くらいの積立であればロスカットも起こりにくいのでちょっと試してみようと思います。