読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

iDeCo (イデコ)ってなんだよ!って確定型拠出年金の愛称かよ・・・。

最近SBI証券のサイトの中で「iDeCo (イデコ)」って文字を目にするんですよね。


何なのかと思ったら2016年9月16日に厚生労働省が確定型拠出年金の愛称を発表していました。

 

www.mhlw.go.jp

iDeCoの意味ですが確定型拠出年金の英語表記「 individual-type Defined Contribution pension plan」から取られたそうです。


また「「イデコ」は親しみやすい響きで、小文字と大文字の交互の組合せが、スタイリッシュでおしゃれな印象を与えること。 」とも書いてあります。

 

まあ、確かに「個人型確定拠出年金」って長いなーとは思っていましたけど、それなら「401k」とか「DC」とかでもよかったんじゃないかな。

 

401Kは今さら聞いてもなんか古臭く感じてしまうのかもしれないけど。

 

それにしても親しみやすい名称を個人型確定拠出年金に付けようと言うのはむろん来年の個人型確定拠出年金の対象者拡大を狙ってのことだと思います。

 

ここまで厚生労働省が確定型拠出年金の普及に本腰を入れると言うことは、いよいよ年金自体の運用がやばくなってきたの、かもしれませんね。

 

いずれにせよ確定型拠出年金はなかなか良い制度だと思うので、これを機会に色々と調べてみるといいと思いますよ。