読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

アラフォーのおじさんが積立投資信託をはじめてみる

こんにちは、アラフォーおじさんです

とりあえず先月から毎月5,000円を投資信託で積み立ててみることにしました。

積み立てる銘柄は下記の4種類。

◆三菱UFJ国際-国際インド債券オープン(毎月決算型)  1000円
◆三井住友-三井住友・国債プラスファンド(毎月分配型)(愛称:円の達人) 1000円
◆ニッセイ外債インデックス 1000円
◆レオス-ひふみプラス  2000円

基本的に購入時の手数料がかからないノーロードの積み立てをしています。

国際インド債券オープンはインドの国債社債を中心とした投資信託
三井住友円の達人毎月は日本国債と海外の国債を中心とした投資信託
ニッセイ外債インデックスはその名の通り、日本以外の主要国の国債を中心とした投資信託
レオス-ひふみプラスは国内外の上場株式を対象とした投資信託

日本国株式、日本国債、海外国債、インド国債と言った感じのバランスで、国債を中心としたなんとなくリスクが少なくなっているようなポートフォリオです。

まあ、インド債権オープンはちょっと博打みたいな感じなのでそのうちこれを500円にして、別にバランス型の投資信託を500円積み立てようかなと。

はっきりいってあまり勉強もしていないのでどうなるかなんて分かりませんが、毎月5000円の積立貯金をしている感覚です。
これが20年続けば120万円分の投資信託を購入していることになります。
プラスになるかマイナスになるか、こればかりはわかりませんが、ただ貯金するよりもなんか面白いかなーと言った感じです。

8月上旬から積み立てを始めたので、ちょうどひと月目の成績はプラス1.06%。

f:id:ara40ojisan:20160902120826p:plain


ひと月で1%なので1年だと12%の利回りに!なんてわけはなく、大体3%くらいいってくれると嬉しいなーと思っています。

日本国債はこれからあまり期待できないので、今後はそれなりに利率のまだ高い海外の国債に切り替えていくかもしれません。

SBIの投資信託は毎月500円から積み立てができるので、社会人になってまだ時間の経っていない人にも無理せず積み立てることができると思います。

毎月6銘柄くらいに500円積み立てて合計3000円。
飲み会1回か毎日100円節約すれば生み出せるお金なので、こんなところから始めてみると良いと思いますよ。

まあ、アラフォーになってこんなことをスタートする僕が言うのも全く説得力無いですけどね。