読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

切干大根を業務スーパーで買って簡単な煮物を作ろう

こんにちは、アラフォーおじさんです。

1人暮らしを始めて雷こんにゃく以外にもう一つ覚えた料理が「切干大根」の煮物。
業務スーパーに行けば100gが70円くらいで売ってます。


この切干大根に、揚げと人参を千切りにした奴を入れて煮込むだけ。
他にも干し椎茸を戻した奴や煮た大豆、ツナなどを入れても美味しいです。
基本的に日曜日にこの「雷こんにゃく」と「切干大根」の煮物を作り置きして弁当に入れています。

 

■材料
切干大根 30g
揚げ 1枚
人参 半分
だし 適当
砂糖 適当
醤油 適当
酒 適当


■作り方
1、切干大根をボールに入れて3回くらい洗ったあと、水で戻します(10分くらい戻せば大丈夫だと思う)
2、鍋に水300gくらいを入れて「だしの素」的な奴を煮出します(パックなんかに入っている奴が便利です)
3、人参を千切りにして、揚げはおみそ汁に入れるような感じで切ります
4、煮出したダシパックを取り除いた鍋に切干大根、揚げ、人参を入れて5分くらい煮ます
5、砂糖や醤油、酒などの調味料を加えて10分くらい煮ます
6、好みでもっと煮て煮汁を少なくしてもOK

 

まあ、大体30分もあれば出来上がります。
大半が煮る時間なので、台所が大きければ切干大根の煮物を作っている間に雷こんにゃくを作れば30分で2品の作り置きを作ることも可能。

 

切干大根は30グラムとは言え水で戻し、さらに煮るのでかなりの量になる感じ。
人参の量も増やせば8人前くらいにはなるかな。

 

お弁当に入れてもよし、ちょっとしたおかずにもなりますので、ぜひ作ってみましょう。
多分材料費は100円にもならない気がする。