読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男性のそこそこ節約貯金投資日記

人生詰みそうなアラフォーおじさんが今更節約とか貯金とかしてみる

筑波山に登って見たけど、ストックがあって本当に良かった

こんにちは、アラフォーおじさんです。

この前、筑波山に登ってきたんですよ。
小学生の時に登った記憶があるので、もう30年近く前に登ったのかとなんだかさみしくなりました。
その時は家族で登って、結構楽に登れたイメージがあったんですけど、最近の体力の無さを考えるに登り切れるか不安でした。


とはいえ、せっかく友達が誘ってくれたし、天気もよさそうだし、入谷からは北千住でつくばエクスプレスに乗り換えれば1時間もかからないで着くので行ってみることに。
しかし、つくば駅から筑波山までのバスで45分くらいかかるとは思わなかった。

今回登ったのは「白雲橋コース」。子供のころに登ったのは多分「御幸ヶ原コース」だったかな。
白雲橋コースで女体山を目指し、山頂連絡路を通って男体山に行く感じです。

結局特に大きな事故はなく無事に登ることはできました。
とはいっても体力的にぎりぎり、というよりも辛すぎる。
友人はすいすい登っていくけど、白雲橋コースに入ってすぐで僕は息切れしてしまいました。


そこで友人が持っていたストックを借りたのですが、これが案外楽になる。
使い方はググって欲しいのですが、単純に手で握って使うというよりも、ストラップを手首に通して、そのストラップも上手く使う感じ。
グリップはあまり強く握らなくてもいいんだと思います。
かなりへろへろでゆっくり登ってもらったんですけど、それでもこのストックが無ければもっときつかったなー。

ストックは1本だけだったけど、2本あればもっと楽になるんだろうか。

いずれにしても久しぶりの山登りは登って見ると本当に楽しかった!

登ってる途中はきついけどね。